小さなお葬式とイオンのお葬式の違いとは?

 

 

家族が危篤状態に陥り
緊急で葬儀社の手配が必要なんだけど・・・

 

 

色々な葬儀社があって
どれを選んだらよいかわからない。

 

 

なるべく小規模で低価格な葬儀を
考えているんだけれど・・・

 

 

価格の安さで言ったら
小さなお葬式がいちばん良いという
評判を聞いた。

 

 

でも安すぎる葬儀社って、
後で追加料金を請求されたり
おざなりな対応をされそうで不安。

 

 

だから大手のイオンが運営している
イオンのお葬式とかが良いのかな?

 

 

って思っているんだけど・・・

 

 

実際にどちらの方がお得で
きちんと葬儀を行ってもらえるの??

 

 

そんな風に疑問に思う方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そこで、
そういったイオンのお葬式と
小さなお葬式違いにいて詳しく
調べてみました。

 

 

小さなお葬式と小さなお葬式の違いって?

 

 

まず、
葬儀社を選ぶうえでいちばん最初に
チェックする点と言えば・・・

 

 

葬儀料金なのではないでしょうか?

 

 

そこで、
小さなお葬式とイオンのお葬式の
同等プランである家族葬のプランを
比べてみると・・・

 

 

 

イオンのお葬式の家族葬プランは
493000円(税込)

 

 

小さなお葬式の家族葬プランは
488000円(税込)でした。

 

 

このように見てみると、
ほとんど値段も変わらないし
大手のイオンの葬儀の方が
安心かな??

 

 

って思うかもしれません。

 

 

ですが、
それぞれの金額はほとんど同じでも
そのプランに含まれている実際の料金は
全然違うんです。

 

 

では具体的にどういったものが
違うのか見てみましょう。

 

 

☆小さなお葬式だけに含まれているもの

 

・安置所や自宅からの葬祭場などへの
遺体の搬送代金(3万円前後)

 

・遺体安置代(1日1万円〜3万円×3日)

 

・会葬礼状(1万円程度)

 

・火葬料金(無料〜1万円程度)

 

 

☆イオンのお葬式だけに含まれているもの

 

・祭壇用供物(5千円程度)

 

 

このように見てみると、
小さなお葬式とイオンのお葬式は
基本価格にはほとんど違いが
ありませんが・・・

 

 

実際的に利用してみると
最大15万円程度差額が出ると
考えられます。

 

 

特に基本料金に遺体の安置料金や
運搬費用が含まれているという点は
大きな利点です。

 

 

実はイオンは大手ですが
小さなお葬式もさがみ典礼という
業界2位の大手企業の子会社です。

 

 

イオンのお葬式も小さなお葬式も
どちらも地域の葬儀社に実務を
依頼している事を考えたら・・・

 

 

より安い金額で申し込んだ方が
お得かもしれまんせんね!

 

 

また、「小さなお葬式」は
無料の資料請求・見積依頼で
最大1万5千円割引キャンペーンも
こちらの公式サイト限定で実施中です。

 


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 
こちら⇒「小さなお葬式」公式サイトへ